FC2ブログ

Surf okinawa

沖縄の波乗り写真です!

Category: 西海岸  

Typhoon 34W (Man-yi)


abpwsair_20181122192023b75.jpg


wp3418a.jpg


wp3418abc.jpg




Category: 西海岸  

2018年度サーフィン検定試験、ジャッジ講習会・ジャッジ資格試験のお知らせ



NSA沖縄支部よりお知らせです。

今年も下記日程でサーフィン検定試験、ジャッジ講習会・ジャッジ資格試験を開催いたします。
ご確認よろしくお願いいたします。

■ジャッジ講習会・ジャッジ資格試験
現在、沖縄県で開催しているコンテストでは公認ジャッジが不足しております。
公認ジャッジの増加、レベルの向上により選手のレベルアップ、大規模なコンテストの開催などが可能になります。
また、ジャッジングを学ぶ事でサーフィンレベルの向上にもつながります。
資格保持者、又は興味のある方の受講をお待ちしております。


○期  日:2018年 11月25日(日)

○会  場:ホテルスポーツロッジ糸満
住所:〒901−0305沖縄県糸満市西崎町3-1 (西崎運動公園内)
連絡先:TEL:098-995-1126 FAX:098-995-3558

○日  程
受  付 12:45
講習会 13:10~15:10
資格試験 15:30~17:00

資格について
公認ジャッジはサーフィンコンテストで競技の審査、勝敗を決める役割を担います。
当連盟の主催大会、公認大会では原則当連盟の公認ジャッジが審査を担当します。また、支部大会やサーフショップの大会など国内で開催される多くのコンテストで当連盟の公認ジャッジが活躍しています。
当連盟では20歳以上のサーフィン、ボディボード経験者を対象に公認ジャッジの資格認定試験と定期講習を実施しています。
公認ジャッジにはA級~D級の4階級があり、現在約1500名の公認ジャッジ資格者が活躍しています。

講習会

当連盟では公認ジャッジを対象に原則3年に1回ライセンス更新のための講習会を実施しています。
講習会ではテキストやコンテストの映 像を使用して最新の競技ルールに関する講義を行います。
春季講習会に限り、ジャッジ資格をお持ちでない選手等一般の方の講習会のみの参加が可能です。
当連盟主催の講習会は秋季と春季、支部主催の講習会が臨時で開催しています。

資格試験
資格認定、昇級試験は年1回、秋季に全国各地で開催しています。
試験は筆記、集計、映像の各問題が出題されます。
前年度に出題された試験問題と模範解答はサイトに掲載しています。

スケジュール・会場詳細
会場は、仙台、東京、大阪、福岡、沖縄(沖縄会場変更になりました!)の5ヶ所となっております。

資格試験受験資格(秋季のみ実施)
A級:NSA公認B級保持者であること
B級:NSA公認C級保持者であること
C級:NSA公認D級保持者であること
D級:満20歳以上でサーフィンまたはボディボード経験者であること


申し込み 
■2018秋季ジャッジ講習会 (資格試験・資格更新の為の講習会)
・ 2018年ジャッジ講習会申込(用紙)(←こちらから)
・ 2018年ジャッジ講習会申込(デジエントリー)(←こちらから)
※デジエントリーでのお申込みが難しい場合は、講習会申込書をダウンロードして頂き必要事項を記入のうえ事務局までFAX又は郵送願います。

振込(デジエントリー(インターネット申込)をご利用頂いた方は必要ございません。)

①料金
受験料(講習会の受講+資格試験):6,480円 (更新料は含みません)
講習会受講のみ(講習会+更新料):6,480円(保持級の更新をする方)
講習料(講習会受講のみ):3,240円

各金融機関にある振込用紙をご利用の上、下記口座にご入金ください。
また、入金時に発行される受領証のコピーを申込書下部に貼付してください。

*ゆうちょ銀行(郵便局)の場合*
■払込先
ゆうちょ銀行振替口座 00120-8-67198
■加入者名
一般社団法人日本サーフィン連盟
■通信欄
「参加者氏名」「希望会場」「電話番号」「公認ジャッジ講習料として」とご記入ください。


*ゆうちょ銀行以外の場合*
■金融機関:ゆうちょ銀行
■口座種類:当座
■店名:ゼロイチキユウ
■店番:019
■口座番号:0067198
■口座名義:一般社団法人日本サーフィン連盟
■口座フリガナ:イツパンシヤダンホウジンニホンサーフィンレンメイ
■通信欄
「参加者氏名」「希望会場」「電話番号」「公認ジャッジ講習料として」とご記入ください。

② 申込書を下記のいずれかの方法で当連盟事務局へお届けください。
■FAX  日本サーフィン連盟FAX 03-3818-9903
■郵送  〒113-0034 東京都文京区湯島1-7-9 お茶の水ウチヤマビル4F
一般社団法人日本サーフィン連盟 ジャッジ委員会

申し込み時注意事項
・ATM、口座振替、ネットバンキングでは入金記録が口座名義となります。名義が受講者以外の場合は受領証貼付欄の余白に「○○様分として」とわかるようにご記入ください。
・申込後のキャンセル、講習料の返金受付は申込期間内となります。申込期間終了後の返金は対応致しかねますのでご了承ください。
・現金書留でのお申し込みは受け付けておりません。

連盟からの発送物について
申込受付後、テキストなど講習会で使う資料を申込書に記入いただいた住所あてに郵便で発送します。申込後、書類が到着しない場合はお手数ですが当連盟事務局へお問い合わせください。

申込締切日
2018年11月9日(金)まで

詳しくはNSAホームページをご覧下さい。



サーフィン検定

資格について
サーフィン検定は、受験者に初級から上級まで5段階に設定された技量にチャレンジしてもらう技術検定です。当連盟の公認ジャッジが演技を客観的に評価し、受験者にいまのサーフィンのレベルを把握してもらうことを目的としています。また、審査を通して出た課題をジャッジがアドバイスすることで、さらなる上達を目指す機会になっています。
検定種目はショートボード、ロングボード、ボディボードの各種目に1~5級の階級があり、規定の課題をクリアすることでステップアップする仕組みになっています。また、サーフィン愛好者の拡大やビギナーサーファーにルールとマナーの周知する機会にもなっています。


・開催日:2018年 11月24日(土)
・開催場所:スーサイドポイント又は砂辺ポイント

・受 付:06:00~06:30
・テスト内容の説明:06:45~
・開 始:07:15
・終 了:10:00

・実施クラス
ショートボード:1~5級 ボディーボード:1~5級  ロングボード:1~5級

・受験料:2,000円(各級共通/1回につき)
・認定料:3,500円(各級共通/1回につき)

①受付方法
・受験希望の方は11月18日(日)までに、padopado.okinawa@gmail.comへ
名前、連絡先、受験級(合格した場合の受験希望級)を明記の上、ご連絡お願いします。
ご連絡の際はショップ単位でも個人でも構いませんので宜しくお願いします。
・当日、会場に備え付けの受験者カードに必要事項を記入の上、証明写真(4×3cm)を貼付してください。
※証明写真がないと受験できません。写真は受験一回につき 一枚必要になります。
・受験クラス、受験級ごとに受付が設けられています。
受験者カードを提示し受験料 2,000円(各級共通/1回につき)をお納めください。
担当者がヒート番号とゼッケンカラーを記入いたします。

テストは当日の受験者数や波のコンディションによってスケジュールが変化します。


②テスト開始
・時間に余裕をもって検定を実施するポイントのジャッジテントに集まってください。
・ヒート開始前にマスタージャッジが受験者を招集します。受験者カードを渡しゼッケンを受取ってください。
・マスタージャッジからは合格基準の説明とアドバイスを行いますのでよく確認してください。(一部の級では全受験者を集めて合格基準を説明する場合がありますので、会場の指示に従ってください)
・検定は原則1ヒート15分、6本の試技で行います。ヒート途中でも合格と判定されればその時点で終了です。
・ヒート中はマスタージャッジの指示に従って演技してください。
・ヒート中に妨害行為があった場合、妨害をした選手はその試技を1本に数え評価を無効とします。また、 妨害をされた選手にはエクストラウェーブとして試技を1本追加します。(波の取り合いなどは評価の対象になりませんので各選手がよい波に乗ることに集中してください)
・ヒートの審査は、NSA公認ジャッジ3名とマスタージャッジ1名で行います。
・ヒート終了後、ゼッケンを返却して受験者カードを受取る時に、合否の結果や演技の内容についてマスタージャッジからアドバイスがあります。
・その後に会場受験受付に提示し、審査結果を必ず報告して下さい。

③認定手続
合格された方は受付で認定料をお支払いください。
・認定料は1回の合格につき3,500円です。
・合格した受験者カードを受付に提出してください。
・合格証明が発行されます。クラス認定証が届くまでに他会場で受験する場合は合格証明を会場受付に提示してください。
・当連盟事務局から合格者の方へ約1ヶ月後に合格認定証(賞状)・クラス認定カードをお届けします。


その日の受験を終了する場合は受験者カードを受付に提出してお帰りください。
近日中に上位級の受験を検討している方は合格証明証(受験者カードの下部)の発行を受けてください。
認定カードが出来上がるまでは、こちらを他会場の受付に提示すると上位級を受験できます。


④2回目以降の受験について
2回目以降の試験は当日のエントリー状況や波の状況を考慮し、実行委員とジャッジの判断で実施されます。
2回目以降の受験をされる場合も、試験終了後合否を問わず受験者カードを必ず受付に提示し、結果報告をしてからお帰りください。


⑤合格認定証の発行
合格者の方へ試験日から1ヶ月程度で合格認定証・認定カード・記念バッジを連盟事務局よりお届けします。

詳しくはNSAホームページをご覧下さい。


以上、多くの皆様のご参加をお待ちしております。


NSA沖縄支部
支部長 眞境名隼人



Category: 西海岸  

第16回 糸満市長杯サーフィンコンテスト 延期



IMG_1148_20181018182126a60.jpg


10月28日(日)に予定しておりました「第16回 糸満市長杯サーフィンコンテスト」ですが、
台風26号の接近により選手の安全を考慮いたしました結果、
コンディション不良の判断により12月16日(日)にやむなく延期とさせて頂くこととなりました。
天候の都合とはいえ、楽しみにしていた選手、スタッフ、ボランティアの皆様にはご迷惑をお掛けいたしますこと、
またイベント開催直前のご案内となり大変ご迷惑をお掛けいたしますが、
深くお詫び申し上げますと共に、何とぞご理解ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。
OSA忘年会12月16日同時開催とします。
是非多くの皆様のお声かけ、ご参加をお待ちしております。

■大会会場 沖縄県糸満市・スーサイドクリフポイント

■大会日程

・予備日12月16日(日)満潮 14:00(153cm)

スタッフ集合  8時 00分
エントリー受付開始  9時 00分
エントリー受付終了  10時 00分
ジャッジミーティング  9時 30分     
開会式  10時 30分
ヒート開始  11時 30分
ヒート終了  15時 30分
ビーチクリーン  15時 30分
片付け  15時30分
表彰式  


※表彰式&OSA忘年会は18:00より下記会場で行います。
場所:スクラッチ (SCRATCH)
住所:沖縄県那覇市松山2-13-1 2F
電話:098-864-1224

■競技種目/参加定員   
    
・ショートボード

スペシャルクラス 15名 / NSA1級~2級レベル

オープンクラス 10名 / NSA3級~4級レベル

ビギナークラス 20名 / NSA4級~5級レベル

メンクラス 15名 / 30歳代

マスタークラス 6名 / 40歳代

Gマスタークラス 10名 / 50歳代

キッズクラス 10名 / サーフィン歴1年未満の15歳未満
           
ロングボードオープンクラス 8名



以上



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 12